キッチンのリフォーム

TOP >  介護・水回りリフォーム >  キッチンのリフォーム

キッチンのリフォーム

介護保険では、これが該当!!

  • 手すりの取り付け
  • 床滑りの防止

など

キッチンリフォームのポイント

キッチンの形状

システムキッチンには、壁付I型・対面I型・L型・二列型・アイランド型などの形状があります。既存の形状や大きさと同じキッチンへの交換は容易ですが、形状やサイズを変更すると様々な付帯工事が必要となります。

収納力

システムキッチンの収納力はとても重要です。最近は収納力が高い引き出しタイプのシステムキッチンが主流となっています。リフォームでは引き出しが給排水配管やガス配管に干渉しないかなどしっかりと確認する必要があります。

ワークトップ

システムキッチンの天板にはオーソドックスなステンレスタイプ、人造大理石タイプがあります。ハイグレード商品ですとセラミック天板なども人気があります。それぞれ特徴があり風合いも違います。機能性と意匠性を考慮してお好みのタイプを選択しましょう。

シンク

キッチンと言えばシンクの大きさや機能性がとても重要ですね。大きな鍋が洗えるかどうか、蛇口からの吐水が飛び散らないか、排水口は掃除がし易いかなどなど、最近では天板と合わせてシンクもキズの付きづらい人造大理石を採用する事で、シームレスなお掃除ラクラクシンクが人気となっています。

吊戸棚

ウォールキャビネットはハンドムーブ(手動)やオートムーブ(自動)で、簡単に手の届く高さまで引き下ろせるタイプの収納が人気です。その他にもアイエリアモックスなどオプションも豊富ですので、じっくり検討して選ばれる事をお勧めします。

調理器具

リフォーム適齢年数のお住まいでは、ガスコンロ調理器具が多いですが、近年ではIHクッキングヒーターの普及が目覚ましいです。ガスからIHコンロへの変更も可能ですが、専用回路引込の電気工事が必要となります。

換気扇

プロペラファンとシロッコファンがあります。最近はプロペラは少なくなりましたが、リフォームでは時々お見受けします。シロッコファンは各メーカーお掃除のし易さや自動洗浄などの機能を競い合っています。ショールームで実際の商品を見て頂く事をお勧めします。

食器洗い乾燥機

食洗器の普及も目覚ましく、システムキッチンのオプションで、ビルドイン食洗機を選択する事ができます。給排水の配管工事と専用回路引込の電気工事が必要となります。

介護保険給付

キッチンのリフォームでは、手すりの取付け、床滑りの防止等が介護保険の対象工事に該当します。

キッチンのおすすめ商品

LIXIL シエラS:I 型 スライドストッカー

工事費込み価格:676,324円(税込)

メーカー定価から:60 %OFF

LIXIL ノクト(Noct):I 型 基本プラン(グループ1)

工事費込み価格:889,658円(税込)

メーカー定価から:48 %OFF

LIXIL リシェル SI(RICHELLE SI):I 型 基本プラン (グループ 1)

工事費込み価格:1,121,230円(税込)

メーカー定価から:25 %OFF

クリナップ ラクエラ:I 型 スライド収納

工事費込み価格:677,191円(税込)

メーカー定価から:56 %OFF

クリナップステディア(STEDIA):I型基本プラン(ciass5)

工事費込み価格:1,250,810円(税込)

メーカー定価から:25 %OFF

クリナップ セントロ(CENTRO):I 型 基本プラン(05 クラス)

工事費込み価格:1,757,481円(税込)

メーカー定価から:10 %OFF

まずはお気軽に
お問い合わせください!

専属の担当者が迅速に
ご対応させていただきます。